通塾、中学生は「成績不安」が最多

先日の新聞に掲載されていた「塾通いのきっかけ」の記事がありました。

インタースペースの調査にによると、

・小学生の24.3%

・中学生の54.2%

が学習塾や進学塾に通っているという。

中学生は教室の半分以上の同級生が通っている。

 

そして、

塾通いのきっかけを母親に聞くと

ー小学生の母親はー

32.2%が「受験のため」

首都圏では中学受験がほとんどと聞いたことがありますね。

 

ー中学生の母親はー

52.4%が「成績が不安なため」

と通塾の目的が受験対策から学習面の不安へのフォローに変化しているそうだ。

たしかに、期末テストなど順位を付けられますからね^^;

個人的にはなるべく早めに塾に通うことをお勧めしますね。

勉強の仕方、

勉強の癖付け

塾の方が進みが早いから学校が復習の場になりますから。

一度考えてみましょう!

 

【塾通いのきっかけ】回答が多い順

・受験のため

・本人の希望

・学習習慣が不安

・保護者が勉強を見ることが難しい

・成績が不安

・勉強や受験の情報収集

・何をしたらいいのか分からないため

 

快晴のもと映える岩手山🏔