ここからは自己責任で見て⁉(体験)ください。

でも役立ちます…。

※この写真は関係ありません。

先日ある物を購入した💻ぽちっと

それは無ければなくてもいいもの

有ればあったで…(いまとなってはどうなんだろう??と思っています)役立つもの。

なに?

それは☟☟☟

『ブラックライト』🔦

青白い光を放つ電灯🔦を購入した💻ぽちっと

Amazonで1,000円くらいで購入できます。

本日は、

☆このブラックライトを購入して分かったこと。

☆分かったことから、皆さんの生活に役立つお話しをしたいと思います。

※特に男性👦がいる家庭は必見👀👀👀(;^_^A

☞どのように使うか?

これです☟☟☟

特にトイレで使います🔦

ブラックライトを床や壁に当てると…

あまり言いたく無いので…次に説明する資料をみて察してください。

※我が家は神経質なくらい掃除をする方です。それでも…、これが会社や不特定多数の人が使うところでやったらどう見えるんだろう…(-_-;)


小さいお子様のいる家庭では、お母さんが教えた方が良いかと思います。

つまり、トイレの汚れは『トイレの使い方(座り方)』で変わります。

おしっこは跳ねる!
尿ハネ汚れの実態を確認するため、男性が「立って小用をした場合」の尿ハネの滴数を数える実験を行いました。 その結果、トイレの床に飛び散る尿ハネ汚れは1日で約2,300滴になることが明らかになりました
引用:ライオン㈱

おしっこは立ってすると必ず跳ねる!

ブラックライトを当てると一目瞭然👀なのです。

うちの本社のトイレは結構…こぼれているから酷そう🔦(-_-;)

つぎに紹介するのは、Panasonicさんの調査。

Panasonic

座ってする方が増えているようですが…皆さん宅ではいかがですか??

どうしても立ってする場合には、LIONの記事のように“手前”の方をめがけてした方がよいようです💦

これから新築する方、リフォームする方も参考にしてくださいね。タカラスタンダードが提案しているものもありますが、あまりにも〇〇くて薦めたくないですが、検討してみてください。

またはちゃんと座っておしっこをするか!?

☝のライオン、Panasonicのリンクをチェックしてみてくださいね。

結論!!

ブラックライトを買って、日々お掃除のパートナーにしてください!