イエフィット+の派生、新商品住宅「アヴニール」を紹介します。

コンセプト

avenir(アヴニール)「未来」を見据えた家。

住まう人の健康はもちろんのこと、新築後に必ず掛かってくるメンテナンスも考え、超高断熱・超高気密・高耐久性に特化した家。教育費や老後資金など、未来の家計不安の軽減を目指した住まい。そんな安心と共に住んでいただきたいと願いを込めました。

負債を買わず、財産となる家を選ぶ

一生に一度の夢のマイホームが負債だったという悲しい事実が多い家選び、そんなしくじらない家選びの基準を持っていただき、住宅ローンの負担・家計の負担を軽減してくれ、ご満足いただける安心快適な住まいの提案です。

15の魅力

花住(はなじゅう)ホームの長年の実績と技術があるからこそ出来る、超高断熱・超高気密性の住宅基本性能。

気密

アヴニールの家は、隙間面積を示すC値が0.1~0.4cm2/m2。この数値は岩手県内のハウスメーカーでもトップクラスです。気密性能を高めた設計に対して断熱気密の知識を持った熟練の職人が丁寧に作業するため、高い気密性能を長期的に維持できます。

ダブル断熱

アブニールの家の壁は、ダブル断熱(現場発泡ウレタン充填断熱+外張り断熱)を採用し、2×4住宅の2倍近くの量の高断熱で、寒い冬でも床が冷たくない安心の暮らしができます。

屋根断熱

屋根の断熱材には、継ぎ目や隙間のない断熱層を形成。高気密性と殆ど湿気を吸わず、また放湿性にも優れる断熱材を使用した吹付け現場発泡スプレー断熱。小屋裏部屋も容易に作れます。屋根~壁~基礎と家まるごと断熱します。

トリプルガラス+樹脂サッシ

花住ホーム盛岡の窓(トリプル樹脂サッシ)は世界トップクラスの断熱性能を誇っています。地元岩手で作られた窓はU値0.89w/㎡kと非常に高く(数値が低い方が性能が高い)なっています。さらに遮音性も高いため、外部からの影響も少なくなります。※オプションにてU値0.69w/㎡kに性能upも可能です。

基礎

建物を支える基礎部分には、地震に強いベタ基礎工法を採用しています。 コンクリート内部も鉄筋連結して家全体を床下からがっちり面で支えるので地盤強度不足を十分補えます。また、基礎も内外断熱するので、居住性や構造体の耐久性が上がります。

超断熱

アヴニールの家の性能は、非常に高いトップクラスの値です。住宅性能の数値を表す一つの指針であるUA値(外皮平均熱貫流率)は0.28w/㎡k以下と非常に優れた値になります。岩手県(3地域)での基準であり、最も普及している住宅基準のUA値0.56w/㎡kと比べてかなり低い数値(数値が低い方が高性能)かが分かります。生涯かかる住み心地・光熱費に大きな影響を与えるので、充分吟味してください。

プラチナ外壁

超高耐候塗料を採用した超高耐候塗料とマイクロガードのダブルの機能で美しさが持続する外壁材を採用。再塗装工事の期間を大幅に延ばすことが可能となり、ランニングコストを抑えることができます。さらに雨水で汚れを洗い落とすセルフクリーン機能も持っています。

ヨーロッパ漆喰外壁

5000年の歴史がある建築材料である漆喰。多彩な着色が可能で、塗りパターンがさまざまな表情をだしてくれます。また、漆喰には“自浄作用”があり、例えばコーヒーをかけると2週間前後で汚れをキレイに落としてくれます。漆喰の耐久年数はおよそ100年と言われ、昔から使用してきた材料だけあり歴史が長く、メンテナンスフリーで安心の材料です。

全館空調マッハシステム

UA値0.28以下という高い断熱性能と気密性能を誇るため、ジメジメした梅雨や夏でも冬でもエアコン1台で快適に暮らすことができます。夏は2階も涼しく、冬は床暖房のような表面温度では無いですが、裸足でも冷たく感じない適度な温度で温かく感じます。省エネでメンテナンスコストも軽減できます。

優れた空気環境

花粉やPM2.5も除去するフィルターで、外部からの汚染物質を室内に極力少なくします。外に居るより室内が空気がキレイ、これが私たちの家の空気環境です。

居室間温度差

私たちの住宅は、高い断熱気密性能を有するため、1階も2階も、南側も北側もどこでも同じような室温湿度は一定を保ちます。居室間の温度差は1℃前後に抑えることが出来ます。

室外機

エアコン1台で家中を快適にします。当然室外機も1台で外観もスッキリ、せっかくの外観が室外機だらけのお家になりません。

調湿

室内壁、または天井をヨーロッパ漆喰仕上げをお勧めします。漆喰はビニールクロスとは異なり、高い吸放湿性を誇るため、家1軒で約13リットルもの湿度を調湿する能力を有しています。

メンテナンス

家を建てたら、避けて通れないのが、長期の住宅ローンを組んだ大切な我が家のメンテナンス。アヴニールの家は、主な仕様が高耐久で小メンテナンス費用で構成されている…もちろん、新築後にかかる費用も提案しながら家づくりを計画する。まさに“未来”を見据えた家。

省エネ・家計に優しい

非常に高い住宅性能(UA値・C値)を持ち、小メンテナンス費用のアヴニールの家造りは、省エネで家計の財布に優しい住宅です。住んでからかかる光熱費も家造りにはとても大事なことです。

only oneの家づくり

間取りは規格型プランと自由設計。

お客様の夢のマイホーム造りを応援します。あ~したい・こ~したい…といったマイホームへの夢。無理のないライフプランのサポートとともに、最適なプランをご提案します。

プランと価格

建物価格の他に、建築諸経費や登記費用、火災保険や銀行諸経費など家づくりに関わる全ての費用をお出しします。

もちろん、住宅ローンの相談や金融機関とな橋渡し、不動産情報など初めてのマイホームをバックアップします。

建物価格は、全館空調マッハシステムや照明&カーテン工事もすべて含まれた「完成引渡価格」でご提案。

※地盤改良工事、上下水道引込工事、浄化槽工事等、現地調査が必要な工事は別途見積り提案します。

充実した住宅設備完備

アヴニールの家は、住んでからも安心・快適の設備が充実しております。

・食器洗い乾燥機やIHクッキングヒーターも搭載したシステムキッチン!
・冷暖房設備は全館空調マッハシステム搭載、人も住まいも快適な住環境が実現します!          

・擦り傷に強いノンワックスフローリング 
・全部屋照明・カーテン工事も完備!
・もちろんエコで安心なオール電化住宅!

など、お客様に快適に暮らしていただけるように考えた充実の設備が満載です。

家のLIFE PLAN

家を建てる前に知っておきたいのが、外壁材にもメンテナンスが必要だということです。一般的な外壁材は、10年~15年ごとにメンテナンスが必要と言われ、事前に計画していないと、その費用が後々家計にも大きな負担になります。

アヴニールの家の外壁は、一般的な塗装品と比較して、塗り替えが2回分不要になり、塗り替えの負担を減らし、メンテナンスコストもとってもおトクです。

外壁バリエーション例(一部)

メーカーHP

Change交換

家を建てたら、避けて通れないのが、長期の住宅ローンを組んだ大切な我が家のメンテナンス(維持費)。

アヴニールの家は、主な仕様が高耐久で小メンテナンスで構成されている。もちろん、新築後にかかる費用も提案しながら家づくりを計画します。

  • 冷暖房設備:10~12年で交換
  • 24時間換気設備:10~12年で交換
  • 調理器具:10~12年で交換
  • 食器洗い乾燥機:7~12年で交換
  • 給湯設備:10~15年で交換
光熱費性能の差

非常に高い住宅性能(UA値・C値)を持つアヴニールの家は、省エネ性に富み家計の負担が少ない優しい住宅です。

最も普及している住宅のUA値0.56w/㎡kの数値の住宅と比べ、光熱費が年間10万円以上の差も出る住宅もあります。

安物買いの銭失い

になりかねません🏡

家づくりで知っていなければいけないこと

EV時代と持続可能エネルギーを享受

太陽光発電は技術が進歩するにつれ、コストや効率・保証が充実しています。固定価格買取制度での買取価格が年々下がってきていますが、それでも太陽光発電は充分メリットを享受できます。一方、年々上がる電気料金、太陽光発電は家計を助けてくれるパートナーです。
近未来のEV時代(電気自動車等)、災害時緊急時への対応住宅として、さらに注目される太陽光発電はいかがでしょうか。

電気料金が年々上がる対策としての蓄電池システム。太陽光発電で余った電気を蓄電池に貯めて、夜に放電。

太陽光発電の余剰電力を買い取ってくれる固定価格買取制度(FIT)期間が終わった後のことも考えて、安い売電単価で電力会社に売るよりも余った電気は蓄電池にためて、夜に賢く使って、電力会社から電気を買わない生活が送れます。
蓄電池は万が一の災害時にも全部負荷対応、家じゅうの家電まるごとバックアップ。冷蔵庫はもちろん200V機器、エアコンやIHクッキングヒーターやエコキュートも動かすことができます。

LIFE PLAN

アヴニールの家を計画する際には、“ライフプラン”をお勧めします。“15の魅力”でも上げた、ランニングコスト・メンテンスコストを考慮し、家づくりに関わるお金のことだけでなく、お子さまの教育費・自分たちの老後を見据えた事前の計画をご提案します。保険の確認&見直しだけでなく、楽しい人生を送るお得な情報も共有できればと思います。

ライフプランシミュレーションをせずのマイホーム購入は危険なことは言うまでもありません!

👉ファイナンシャルプランニング